大分で潮干狩りとBBQ!短時間での砂抜き方法!新鮮貝のお勧めレシピ!

潮干狩りのシーズン到来となりました♪♪
九州・大分で潮干狩りの出来るその中でもバーベキュー(BBQ)が出来る会場を紹介します。
潮干狩りした貝ってそのまま食べれないですよね、砂抜きに一夜掛けるのが一般的ですが
紹介する方法でなんと2時間!でも成功率100%では無いので…1個、2個あるんですよ。
それでも試してみる価値有り!新鮮あさりのおすすめレシピもあげちゃいます。

スポンサーリンク

1.九州・大分で潮干狩りの後にBBQはここ!

和間海浜公園

大分県宇佐市にある和間海浜公園では、潮干狩りとバーベキューが楽しめます。和間海浜公園の砂浜は遠浅になっており、潮干狩りスポットとして大変人気があります。潮干狩り用具やバーベキュー用具のレンタルを行なっているので、手ぶらで訪れることができます。

和間海浜公園
住所:大分県宇佐市大字岩保新田129-3
TEL:0978-38-5810(和間海浜公園)
TEL:0978-38-0005(大分県漁業協同組合宇佐支店)
開園期間:4/1~9/30
開園時間:9時~17時

入場料:大人:500円(持ち帰り1キロ)、小人(小学生):300円(持ち帰り700グラム)
※超過分(1kgにつき600円)
用具レンタル料金:熊手 50円、マテ貝用クワ 300円

電車:JR柳ケ浦駅で降りて、タクシ―に乗換約10分
車:東九州自動車道(宇佐別府道路)院内ICから県道23号線へ向かい約30分
駐車場:無料(普通乗用車60台、大型バス4台)

BBQ
バーベキュー用具持込料金 1,100円
バーベキュー用具貸出料金 1,600円(炭1kg分)

スポンサーリンク

2.潮干狩り後に短時間で砂抜きする方法!

第1段きめての秘薬は…

一晩かかっていた砂抜きもこれを使えばたったの”2時間!”きめては味の素!
海水を汲んできて、あさりを浸してください。

とここまではよくある砂抜きをする方法と同様ですが、そこへ「味の素」を適量投入します。

すると、あさりがニョキニョキ動きだし、パックリとフタを開けはじめます。

塩水だけではジタバタしないであろうあさりが騒ぎ出します。

バタバタあさりが動いている間に殻の中から大量に砂が放出されますので、しっかり砂抜きができるというわけです。

暗くしてやるとより活発になるので、段ボールなどで覆ってやるとよりいっそういいです。

味の素のうまみ成分の養分にあさりが反応し活発になるからだと思われます。

活発に活動してくれることによって2時間で砂抜き出来るのでしょう!

第2段きめてのお風呂

注:この方法で砂抜きした貝は最後まで調理しきってください。
より確かに砂抜きされたい方は”50℃のお湯を使う方法”があります。

沸騰したお湯に同量くらいのお水を注ぐことで、45~50℃前後のお湯を準備します。

底の平らなトレーなどにお湯を入れ、貝が重ならないように並べそのまま10分~20分ほど放置します。

途中でお湯が冷めてきてしまったら足し湯をして温度があまり下がらないようにします。

あさりは、急にお湯に浸けられると身を守ろうとして(呼吸して身を冷やそうとするため)通常より勢いよく水の出し入れをするため、短時間で砂を吐き出します。

ただ、ぬるま湯で食材を浸けているので、鮮度が極端に落ちます。なので、この砂抜き方法をしたら最後まで調理しきってください。

スポンサーリンク

3.BBQで新鮮あさりのおすすめレシピ!

あさりのホイル焼き

1.あさりは洗っておく。

2.小ねぎは小口切りにする。

3.ホイルの上にあさり、バターを一欠けらと小ねぎを置き、塩コショウをする

4.ホイルをくるみ、網の上に置く。

5.あさりの口が開いたら完成。

お子様向とうもろこしのあさりバター

とうもろこし 1本(生)
あさり 250g~300g
ウィンナーソーセージ 3本
(チョリソー、ベーコンなども おすすめ)
バター 20g
塩・こしょう 少々

とうもろこしの水分で蒸します。相性のよいコーンとバターにあさりの旨みをプラス。

1.あさりは洗っておく。

2.とうもろこしは芯に沿って、実を削ぎ落とします。

3.ソーセージは食べやすい大きさに切ります。

4.フライパンにバター、1、2を加え、蓋をして加熱します。

5.あさりの口が開いたら、塩・こしょうで味を調えて出来がり。

簡単!あさりのバター酒蒸し

あさり 約20個
料理酒 大さじ6
バター 小さじ2
アルミホイル 適量

1.あさりは洗っておく。

2.鍋にあさりを入れて、料理酒を入れる。

3.アルミホイルで、鍋に蓋をする。軽く被せました。

4.コンロで火にかける。中火くらい。もちろん炭火でも直火でも可!

5.貝が開く音がしたら、アルミを開けて全部の貝が開いたか確認する。開いたら、バターを入れる。

6.完成!火傷をしないように食べましょう!

まとめ

楽しんだ潮干狩りの後に新鮮あさり!美味しくないわけないですよね。

ニョキニョキ動きだすあさりたちに愛着がわかないように注意です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする